スタッフBlog

ブログ

 

蓮の花が次々に咲いてます!!

2014-06-27
 
今朝また別の白い蓮の花が咲きました
 
隣の鉢ではもうすぐ咲きそうなピンクのつぼみがちらほら
 

富岡製糸場世界遺産登録記念!!群馬の名所を上毛かるたでご紹介♪

2014-06-27
 上毛かるたの『る』 ループで名高い 清水トンネル
 
 産業の発展に伴う物資の輸送の必要性の高まりから、上越線の開通が急がれ、大正11年に群馬県側から、翌年には新潟県側からもトンネルが掘り始められました。両側にループ式を採用した清水トンネルが完成し、昭和6年に全面開通し、日本で最初に関東と日本海側を直接結ぶルートになりました。
 ループ式は、山間部で高低差が大きい時、入口と出口にあるらせん状の線路を1周することで、列車が上がったり下がったりする仕組みです。昭和42年に新清水トンネルが完成し、元のトンネルは上り専用、新トンネルは下り専用に複線化されました。湯檜曽温泉の玄関口の湯檜曽駅は上りホームが一段高い築堤上にあり、ループ線を走る列車が望めます。そして谷川岳登山の最寄駅土合駅下りホームは486段の階段を下った地下にある日本一のもぐら駅でもあります。
 
 

富岡製糸場世界遺産登録記念!!群馬の名所を上毛かるたでご紹介♪

2014-06-26
 上毛かるたの『り』 理想の電化に 電源群馬
 
 生活に欠かせない電気は、水力・火力・原子力や風力などから生まれます。群馬を源とする利根川水系の水は、戦前から群馬県だけでなく近隣の県や東京などの都市に供給され、生活用水や農業用水などに使われてきました。豊富な水資源を活用し水力発電の開発に取り組んできた群馬県は、76か所の水力発電所があり、送電線の総亘長約1,600kmという、まさに電源県です。営業用水力発電として県内初となったのは前橋電灯会社の植野発電所で、これにより前橋市の一般家庭に電灯がついたのは明治27年で東京に遅れることわずか8年、全国でも5番目の早さでした。

富岡製糸場世界遺産登録記念!!群馬の名所を上毛かるたでご紹介♪

2014-06-25
 上毛かるたの『ら』 雷と空風 義理人情
 
 昔から群馬県人は義理人情にあついといわれてきました。義理人情とは人間が生きていく上で良心に恥じない道を歩むことを示している言葉です。
 また雷が多いことで知られる群馬県。雷に由来する地名や山名が各地にあります。赤城山は古くは黒雲のごとく積乱雲がわき上がる山『くろほ』、榛名山はいかずち(雷)の山『いかつほ』とも呼ばれ、伊香保にその名を伝えています。雷神信仰も盛んで、明治時代の『神社明細表』には354社の記録があり、現在でも県内には20社あります。中でも板倉雷電神社は関東地方の総本宮とされ、県内最古の神社建築で重要文化財である『八幡宮稲荷神社』や県指定重要文化財の本社、奥宮などが建っています。
 群馬県では『赤城おろし』『榛名おろし』『浅間おろし』などと呼ばれる『からっ風』から暮らしを守るために、屋敷の周りを防風林で囲うことが行われてきました。特にシラカシを利用した防風垣『樫ぐね』は狭い場所でも効率よく風を防げることから数多くみられ、現在でも県内各地でみられますが、よく残っている例としては前橋市元総社町の山王廃寺跡周辺が挙げられます。
 
 

富岡製糸場世界遺産登録記念!!群馬の名所を上毛かるたでご紹介♪

2014-06-24
 上毛かるたの『よ』 世のちり洗う 四万温泉
 
 四万温泉は、平安時代四万(よんまん)もの病に効くことからこの名がついたと言われ、古くから湯治場としても知られています。病気療養や休養にふさわしい静かな環境だったこともあり、昭和29年には国の国民保養温泉地に指定されました。
 草津・伊香保・水上と並び群馬県四大温泉の一つとされています。四万川の流れに沿って、温泉口、山口、新湯(あらゆ)、ゆずりは、日向見(ひなたみ)の各地区が並ぶ山間の温泉地です。現在は37軒の湯宿があり、積善館は現存する最古の温泉旅館建築として登録有形文化財・県の重要文化財に指定されています。
 近くには奥四万湖甌穴群などの豊かな自然に触れることもできます。また2年に一度大規模アートイベント中之条ビエンナーレという温泉郷美術際も開催されます。

富岡製糸場世界遺産登録記念!!群馬の名所を上毛かるたでご紹介♪

2014-06-23
 上毛かるたの『ゆ』 ゆかりは古し 貫前神社
 
 群馬県富岡市にある貫前神社は、約1500年前に創建され、神話に出てくる経津主神が機織りの神とともに祀られています。現在の社殿は、1635年に徳川家光が建て、1698年に徳川綱吉が大がかりな修理をしたものです。参道を下りたところに社殿がある『下り参道』と呼ばれる全国的にも珍しい形式です。本殿も『ぬきさきづくり』といわれる独特な造りで、拝殿・楼門の他、所属する白銅月宮鑑などの銅鏡3面とともに国の重要文化財に指定されています。
 貫前神社では、申年の12月と酉年の3月に『式年遷宮祭』も行われています。総門の東側にあるタブの木に、カエルの形をしたキノコが出たことから、戦争中『無事帰る』と祈る人も訪れたそうです。

富岡製糸場世界遺産登録記念!!群馬の名所を上毛かるたでご紹介♪

2014-06-22
 上毛かるたの『や』 耶馬溪しのぐ 吾妻峡
 
 吾妻峡は、吾妻川に架かる雁ガ沢橋から八ツ場大橋までの約3.5㎞にわたる渓谷です。耶馬溪は大分県の景勝地で、吾妻渓谷は古くから『関東の耶馬溪』といわれています。
 山深い土地の吾妻渓谷をはさんで、川原湯温泉が点在し、馬頭観音や道祖神が静かに建つのどかな田園の風景。探勝遊歩道はゆっくり歩いて片道40分。懸崖や奇石、滝など変化に富んだ景観が続き、四季折々に楽しめます。特に新緑や紅葉の季節は大勢の人でにぎわいます。
 

またまた第2号が咲きました!!

2014-06-21
 
昨日はつぼみだった第2号候補の蓮の花が今朝咲きました
 

富岡製糸場世界遺産登録記念!!群馬の名所を上毛かるたでご紹介♪

2014-06-21
 上毛かるたの『も』 紅葉に映える 妙義山
 
 上毛三山の1つ妙義山は、長年の風雨によって削られて残った硬い岩が、険しく連なる山並みが特徴です。切り立つような奇岩奇石が林立し、香川県小豆島の寒霞渓と大分県の耶馬溪とともに日本三奇勝といわれ、大正12年には国の名勝に指定されました。
 妙義山は表妙義と裏妙義に分けられ、表妙義には白雲山、金洞山、金鶏山、裏妙義には丁須の頭や烏帽子岩。気軽に登れる石門めぐり、自然を満喫できる関東ふれあいの道など初心者から、上級者まで山登りを楽しめます。他にも妙義山をご神体とする妙義神社や南麓の轟岩をご神体とする中之嶽神社、45種5000本の桜が植えられているさくらの里などがあります。

ついに第1号が咲きました!!そして新たな植物も♪

2014-06-20
毎年恒例の蓮の花がついに今朝今季第1号が咲きました
まだまだつぼみがいくつもあるのでこれから続々と咲いてくれそうです
 
そしてそして新たな植物??が仲間入りです
この2つの籠に入っている小さな鉢これはなんとコーヒーの木なんです
 
今月初めに我が社にやってきましたなかなか日本の気候では育てるのが難しいようですが、気長に育ててみます3年から4年で実がなるようですお楽しみに
 
 
 
多胡石材産業株式会社
〒370-2133
群馬県高崎市吉井町
吉井川752-1
0120-49-1481
(しきゅう いしや いちばん)
TEL.027-387-2325
FAX.027-387-2312

・墓石設計施工
・建築設計施工
・各種石材設計施工
・お墓のリフォーム
・お墓のお掃除、クリーニング
・御影石、大理石等の国産銘石から、各国の銘石を取り扱っています。
多胡石材産業株式会社は全優石認定店です。
多胡石材産業株式会社はぐんまちょい得シニアパスポート(ぐーちょきシニアパスポート)協賛店です。
[取扱項目]
墓石・石碑・石材加工・灯篭・墓地工事・文字彫刻・建築用石材・墓地分譲・墓石クリーニング・納骨・戒名彫り・石塔・石材彫刻・石仏・基礎工事・工事請負・外柵工事・追加彫り・各種石工事・法名塔・耐震墓石・デザイン墓石・墓所紹介・墓石、墓地・お墓のお掃除代行・管理・記念碑(モニュメント)・オブジェ・お墓リフォーム(修理)・お墓メンテナンス・お墓参り代行
1
1
3
2
2
7